菜の花

素材・ノウハウ
「春の膳には苦味(くみ)を盛れ」とは有名な料理格言。春を代表する味覚の苦味(にがみ)ふきのとうほどでは無いとしても、菜の花には苦味がある。ただホウレンソウのような「エグさ」やアクが無いので、短時間で茹で上げてさっと食べる何とも潔(いさぎよ)い食材。野菜のなかでビタミンCの含有率はトップクラス。だから1分以上の加熱はNG。菜の花畑の黄色い色彩は日本人の原風景。ただこの黄色い花が咲く頃、すでにこの食材の時期は終わっている。花が咲く3月までが旬。同じく春の食材カリフラワーやブロッコリとは親戚筋になる。 「菜の花や 月は東に 日は西に」 春の宵は長い
素材・ノウハウ
アボカド

どっちが正しい?「シュミレーション?」or「シミュレーション?」「バドミントン?」or「バトミントン …

素材・ノウハウ
桜エビ

春を代表する食材、ただ秋にも収穫期がある。鮮度の維持がむずかしいため収穫後すぐにボイル処理(いわゆる …

素材・ノウハウ
玉子

主役もできるし、引き立て役にもなれる。あくどい主張は決してせず、でも困ったとき最後にそこにいて、さり …